うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

鮨・活魚料理

「味どころ 撰」その73

久しぶりに高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつものように大将におまかせしました。 付き出し (1人前の写真です) 何気ない酢の物ですが、酢の加減、炙った揚げや鱧など、本物の味です。 すり身の団子(2人前の写真です) 観音寺の魚の…

明石魚の棚 松田

いつもお世話になっている明石魚の棚の「松田」を紹介させていただきます。 www.uonotana.or. お店は魚の棚を東から入って、最初のT字路にある「肉の森谷」のすぐ隣です。 間口の狭いお店で、看板も下の写真のように見えにくいので、わかりにくいかもしれま…

酒肴飯菜 たけもと

明石市本町、魚の棚の1本南の筋にある「たけもと」に行ってきました。 店主には魚の棚周辺でよく出会っているんですが、お店の訪問は1年ぶりです。 ご無沙汰してしまいました。 扉を開けて、階段と登っていくと店内になります。 親しみやすく、気さくなお店…

「味どころ 撰」その72

2週間ほど前になりますが、高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつも通り、大将におまかせです。 付き出し (1人前の写真です) 生しらすと地野菜のサラダ (1人前の写真です) ほとんど生しらすの塩味だけで頂きます。 地元香川の生命力あふ…

「味どころ 撰」その71

年末の最終営業日に高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつも通り、大将におまかせしました。 付き出し(1人前の写真です) さつま揚げ、大根、ニシ貝の椀 (1人前の写真です) 自家製のさつま揚げです。大根にいい出汁の味が浸みています。 …

菊水鮓西店

明石市松の内、国道2号線沿いの「菊水西」に行ってきました。 いつも通り、僕は握りのみを、家内はアテと握りをおまかせで頂きました。 こちらは御影石のカウンターに照明が反射して、写真の写りが良くないので、 そのあたりを差し引いてご覧下さい。 握り …

「味どころ 撰」その70

先月に続いて、高松市木太町の「味どころ 撰󠄀」に行ってきました。 いつものように「おまかせ」です。 付き出し しらすと地野菜のサラダ 香川の地野菜を駿河湾のしらすの塩味でいただきます。 オリーブオイルと香川本鷹がかけられています。 シンプルながら…

「味どころ 撰」その69

高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつもの通り、大将におまかせです。 付き出し(1人前の写真です) しずの握り(1人前の写真です) しずの季節になりました。あっさりしながらも味わい深い魚です。 端正に整えられた味と形です。 お造り…

鮨処 やまと

高松市内、ライオン通りにある「やまと」に行ってきました。 1年と8カ月ぶりの訪問です。 カウンター9席のお店です。2階にもスペースはあるようですが、現在はご夫婦二人で 営業されているので、2階は使用されていないように思えます。 カウンターに座…

「味どころ 撰」その68

高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 付き出し (1人前の写真です) お造り盛り合わせ (2人前の写真です) 手前がアコウ、蛸、 奥がサヨリ、ハリイカ 特に厚く切られたアコウが最高です。歯応え抜群。噛みしめていると旨味があふれます。い…

鮨舳

高松市瓦町の「鮨舳」に行ってきました。 店内に入ると写真撮影禁止なんで、写真はここまで。 僕は「鮨のみのおまかせ」。家内は「鮨とつまみのおまかせ」です。 僕が頂いた「鮨のみのおまかせ」は 甘ガレイ 赤貝 サクラマス 小アジ 中トロ漬け カスゴ 鰆炙…

「味どころ 撰」その67

高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 実は3月に大将がケガをされて、1か月以上休業されていました。 4月下旬に営業を再開されました。ほっとしました。 多くの常連の方も安心されたことと思います。 いつも通り「おまかせ」をお願いしました…

鮓 廣島

大久保駅北の「鮓 廣島」さん。定期的にお邪魔しています。職人気質の大将と、和食経験もある息子さんのコンビも絶妙で、いつも満足できます。この日頂いたものは 季節の野菜の煮物 春を感じる野菜です。味付けが抜群!さすがに和食経験を持つ息子さんです。…

「味どころ 撰」その66

年末のご馳走はやはり、高松市木太町の「味どころ 撰」ですね。 いつものように、事前に電話して、「おまかせ」です。 付き出し(1人前の写真です) 地野菜のサラダ(2人前の写真です) ハーブ塩、ドレッシングも出していただけますが、 そのまま何もつけ…

菊水鮓西店

当日に電話を入れて、運よく予約できました。カウンターは満席状態でした。僕は大将におまかせで握って頂きました。家内はアテをお願いし、その後握って頂きました。握り真ゴチ 2kgの大物です。清涼感のある旨味を味わえる白身。車海老 明石産天然物。こ…

鮨舳

高松市瓦町の鮨舳に行って来ました。 最近はなかなか予約を取るのが難しく、約8カ月ぶりの訪問になりました。 改装後の新店舗にはもちろん、初めての訪問です。 店内での写真撮影はNGなんで、外観だけ。 入ってすぐに店内にはならず、待合のような空間と、…

「味どころ 撰」その65

2週間前のことで、恐縮ですが、 高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつも通り、大将におまかせです。 付き出し(1人前の写真です) カツオの塩タタキ(2人前の写真です) 実に上質のカツオです。強めに塩を振って 焼かれているので、その…

山もと

岡山市の「山もと」に行ってきました。 JR岡山駅から徒歩で行けない距離ではないですが、 酷暑の時期の訪問だったので、路面電車で「城下」まで行き、 そこから北へ500mほど歩きました。 7月に新店舗に移られたようです。 もちろん、新店舗には初めて…

「味どころ 撰」その64

7月の暑い日に訪問しました。 付き出し(1人前の写真です) うざくの鰻の代わりに鱧が使われています。 こちのお店らしい一品。 冷たい茶碗蒸し(1人前の写真です) きゅうり、トマトなどを使われているようです。 野菜と出汁の旨味が相まって、さわやか…

「味どころ 撰」その63

GWに高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 さすがに混んでいましたが、大将の素早い包丁さばきと 段どりの良さで、全く混雑を意識させません。 付き出し 高知産カツオのタタキ 旨い!どうしてもこちらでタタキが食べたくて、事前にリクエスト…

菊水鮓西店

西明石の「菊水鮓西店」に行ってきました。 いつものように僕はおまかせで握ってもらいました。 車海老 車海老は湯掻きたてが好きです。香り、甘みが楽しめます。 こちらでは海老の味噌を海老と酢飯の間にはさんで、 さらに美味しさをアップされています。 …

「味どころ 撰」その62

先週末、高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつも通りのおまかせです。 付き出し(1人前の写真です) 香川県産地野菜の盛り合わせ(2人前の写真です) 最近の撰の定番となりました。 香川県産の野菜の旨さに惚れ込んだ大将が、 色とりどり…

鮨舳

先週末に高松市瓦町の「鮨舳」に行ってきました。 去年の4月から写真禁止になっていますので、頂いたものを紹介します。 握りのおまかせ渡り蟹 平目 6kgの大物です。 平目縁側 6kgの平目の縁側ですから、脂の乗り、旨味が際立ちます。 鰆昆布締め 鰆…

「味どころ 撰」その61

タイミングがずれましたが、 年末に高松市木太町「味どころ 撰」に行ってきました。 付き出し(1人前の写真です) 香川の地野菜のサラダ(2人前の写真です) 東かがわ市の「近ちゃん農場」から仕入れたものです。 大将お気に入り生産者の作る野菜だけあって…

鮨処 やまと

高松市ライオン通りにある「やまと」さん、 ふと思い立って、10数年ぶりにお邪魔しました。 僕はおまかせで握ってもらいました。 アオリイカ 大ぶりのアオリイカです。甘みと歯応えのバランスがいいです。 ナゴヤフグ 歯応えと身の旨味が楽しめる厚さに切…

菊水鮓西店

西明石駅北東、2号線沿いの「菊水鮓西店」に行ってきました。 ゆったりとした雰囲気で、美味しい鮨を食べられる明石を代表する名店です。 大将におまかせして、握って頂きました。 明石鯛 今、まさに旬の鯛。いい頃合いに出されています。 車海老 味噌を酢…

鮨 匠

付き合いの長い鮨屋さんです。 気さくな大将と明るい女将さんにお世話になっています。 最近はこちらで写真を撮ることが少なくなりました。 楽しく話しているうちに撮るのを忘れてしまうんです。 久しぶりに夜に訪問しました。 アテに ハリイカの造り、タイ…

「味どころ 撰」その60

高松市木太町の「味どころ 撰」に行ってきました。 いつものように大将におまかせというか、何も言わずに料理が出てきます。 付き出し(1人前の写真です) 普通の白和えに見えますが、端正で奥深い味わい。唸ります。 香川県産野菜と食用花のサラダ(2人前…

鮨 ささ倉

土曜日の晩、ふらりと立ち寄りました。 屋外のカウンターに座り、大将と明石の魚事情などを 話ながらのんびりと過ごさせて頂きました。 大将はマイペースで現在の生活を楽しんでおられるようで 何よりです。客としてますます精進せねばと思いました。 「上に…

「味どころ 撰」 その59

お盆にお邪魔しました。 魚がホントに少ない時期の上、台風の後で 海の状態が悪い中、無理をお願いしました。 付き出し(1人前の写真です) お造り(1人前の写真です) 蛸の茹で加減がいいですね。しず(うおぜ)はこの時期ならでは。 黒メバル塩焼 (1人…