うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

家作り

第3種換気

我が家の給排気設備はいわゆる第3種換気を選択した。 第3種換気は各部屋に給気口があり、そこから外気を取り入れ、 トイレ、洗面所、浴室などの換気扇で排気していく単純なものです。 給気口から外気の暑さ、寒さが入ってくる、外の音が入ってくるなど、 …

地盤改良

いよいよ家の工事が始まる。 まずは地盤改良から;∀;) HySPEED工法(砕石パイル)による地盤改良である。 www.hyspeed.co.jp 29坪ほどの平屋に対して、深さ3mの砕石杭を33本打設するようだ。 費用は税込みで80万円程度。結構な出費であるが、 しないわけ…

給排気設備・第3種換気

以前にも換気については記事をアップさせて頂きました。 貴重なご意見も頂きました。 結局、予算、維持費の関係で第3種換気となりました。 ただし、給排気口からの音漏れには気を遣いました。 三菱メルコエアテックのもので統一することにしました。 自然給…

電動シャッター

建築予定の住宅には窓が11か所あります。 1か所は浴室の小さなたてすべり窓ですから、 実質的にシャッターや内窓などを付けられません。 他の10か所の窓は YKK APW330の「防犯合わせ複層ガラス」+「プラマードU」の組み合わせです。プラマードUは場所によっ…

外溝

家作りを考える上で、外溝を無視するわけにはいかない。 かといって、予算に限りがある。 建設地は西側6m道路、南側9m道路の角地である。 南西隅には大きな隅切りがあって、これが難物。 LDは南に面した位置に設置。 駐車場は南面道路と西面道路に面した…

第1種換気 or 第3種換気

24時間換気が法律で義務付けられて、否応なしに 換気については考えざるを得ない。 契約予定の工務店の標準仕様は第1種換気、パナソニックのエアテクト。 第1種換気は壁に穴を空けて、吸気口を作る必要がないので、 外からの音の侵入、部屋からの音漏れが少…

セルロースファイバー

断熱材の選択も難しい。 グラスウール、ロックウール、ウレタンフォームなど様々である。 僕が一番重視するのは断熱性能ではなく、防音性能。 もちろんコストの問題もあるが。 ロックウールのコストにも惹かれたし、LIXILのSWも考えた。 その結果、自然素材…

透湿・防水シート

透湿・防水シートは雨漏り防止のため、しっかりと考えておくべきものと考えています。 一番普及しているのはデュポン社のタイベック。 通常の「ハウスラップ」と「シルバー」の2種類があります。 https://www.gfield.co.jp/product/tyvek-housewrap/ そして…

内装

内装は凝りだすとキリがない。 どうせ時間経過とともに汚れていくし。 かといってあまりにコストダウンすると みすぼらしいし。 壁は頑張ってできるだけ漆喰にするつもりだ。 漆喰くるむ | 日本プラスター株式会社 すべての天井、トイレ・洗面脱衣室・キッチ…

窓回り

家作りにおいて、僕が大変重視しているのが、「窓」である。 比較的人通りが多い旧市街地の平屋ということもあって、 防音、防犯対策は避けて通れない。また、窓を開けられる機会も 減るだろうから、断熱性能も重要である。 迷わず樹脂サッシを選ぶことにし…

地盤改良

恥ずかしながら、土地を購入する際には地盤についてあまり考えてなかった。 ハザードマップで、河川氾濫による浸水、高潮による浸水に 留意していたくらいでした。地震の揺れについてはどこをとっても大きな差は なさそうだった。利便性を重視して、平地の旧…

続・バスルーム

TOTOの他に気になったのがタカラスタンダード 人造大理石浴槽標準の「レラージュ」 重厚な造りです。床はタイルです。 断熱にはかなり自信がありそうなメーカーです。だからタイルでも大丈夫なんでしょう。 浴室全体も頑丈そうです。 人造大理石浴槽はT…

バスルーム

現在使用しているのはTOTOのバスルーム。 型番は忘れました。15年以上前のものです。 浴槽にはこだわりがあって、人造大理石浴槽にしました。 10万以上価格は上がりますが、どっしりした感じ、肌触りの良さ、 掃除のしやすさ、耐久性が魅力です。 当然の…

施工会社選び

家作りの中で一番難しいのが家を建ててもらう建築会社の選択だと思います。 おおざっぱに分類すると大手ハウスメーカーと地元工務店ということになります。 こちらの希望を伝えて、プラン、概算見積もりを出してもらって、気に入った会社を 選べばいいのかも…

外壁

外壁は家の外観を決める重要な要素です。 現在サイディングが人気なようだが、 どうも好きになれない。 初期費用、メンテナンス費用と考えなければならない要素は 多々あるが、サイディングは僕の選択肢にはない。 費用面から吹付塗装がいいかなと考えていま…

リクシル アレスタ

先日のリクシルのキッチン「リシェル」の下のグレードに 「アレスタ」があります。 扉の色を同じにすると上位機種の「リシェル」とほとんど 区別がつきません。 Wサポートシンクも同じです。 ガスコンロも「ひろまる」が選べます。 カウンタートップもリシ…

リクシル リシェル

キッチンの続きです。 もう一つ気になる商品はリクシルの「リシェル」です。 以前サンウェーブのキッチンを使っていたこともあり。 これまた馴染み深いメーカーです。 リシェルといえば「らくぱっと収納」です。 ステンレスキャビネットも選択できますが、価…

クリナップ セントロ

定年後の生活を考えて、平屋の家を計画しているが、 いろいろとわかりにくいことが多い。 住宅の価格を大きく左右する住設機器の価格がわかりづらい。 ショールームに行くと、目移りするほど魅力的な機器が並んでいる。 まずはキッチン。 現在使用中のクリナ…