うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

audio

オーディオルーム現況2・ストロボスコープ・SA660ドック入り

オーディオルームにはさして変化はありません。 強いて言えば、スピーカーが部屋になじんできたかなという感じです。 C34の位置は微妙に触っています。 ラックからJBLSA660が消えています。 左右の音量差が大きくなり、「エイブル」に送りました。 C38のサブ…

ELAC MIRACORD 10H 注油

比較的メンテが楽なELAC MIRACORD 10H ですが、 あまり横着していると、やはり良くないので、たまには注油です。 プラッターを外します アイドラーゴムとプーリーを無水アルコールでクリーニング。 アイドラーの中央部分にオイルを1~2滴 注射器を使うのが…

Shure M44C / M44-7

現在の常用ステレオカートリッジは Shure M44C 針圧3~5g ボディは茶カモメで、スタイラスはメキシコ生産のShrureオリジナル u サブシステムのステレオカートリッジはShure M44-7 針圧1.5g~3.0g 黒カモメにスタイラスはジェネリック針(結構いい音) オ…

Kirmuss Audio KA-RC-1 追加

とりあえず Kirmuss Audio KA-RC-1でクリーニングして驚いたレコードは 今、「プラスティックラブ」の世界的人気で、中古アルバム価格が急騰している 竹内まりやの「ヴァラエティ」。 クリーニング後はこのアルバムの印象が変わりました。 細部まで計算され…

Kirmuss Audio KA-RC-1 その後 PURE MAKER導入

導入から5日経ちました。 快調に動いています。 このKirmuss AudioのクリーニングマシーンはLP2枚、10inch 1枚、EP をを枚を同時に クリーニングできます。オプションで10inchをLPに変更できます。 レコードを差し込んでいる黒い部分を外すと6Lの水を入れる…

Kirmuss Audio KA-RC-1

予約して1か月。ようやく届きました。 詳細は KA-RC-1 | オーディオ製品製造輸入商社 株式会社ナスペックオーディオ Naspec Audio 海外からの輸入が便の都合で、なかなか上手くいかず、国内の販売店の在庫で余っていたものまわしてもらいました。 とりあえ…

ホームシアターシステム

ホームシアターシステムはやはりオーディオルームの中に設置した。 長年親しんだ投射型液晶プロジェクターをやめて、ソニーの 65型の9500Hに した。それにしても取説が冊子になっていないのは困る。何でもスマホは目の悪い 中高年のことを考えてほしい。 …

リビングオーディオ

リビングのオーディオは基本的には変わっていません。 スピーカーはYAMAHA NS-1 Classic, アンプはAura VA50, CDはMarantz CD5005です。 アナログプレーヤーを1台整理したので、オーディオルームにアナログプレーヤーが3台必要だったため、リビングではレ…

オーディオ現況

引っ越しをして、一番面倒なのがオーディオである。 約1か月経って、とりあえず整理はできつつあるが、 音がまとまっていくにはまだまだ時間がかかりそうである。 メインスピーカーの JBL C34 スピーカーの周辺にレコードやら、CDやらがあって、すわりが悪…

AVアンプについて考える

10年以上使用した投射型のプロジェクターから、 65型のソニーBraviaに替えた。 困ったことにBraviaはHDMI入力ばかりだ。 アナログのVIDEO端子はミニタイプが1つだけあるが・・・ 僕はHDMI出力のブルーレイプレヤー、ブルーレイレコーダーは所有しているが…

Tannoy ⅢLZ

写真を整理していたら、懐かしい写真に遭遇しました。 名器 タンノイⅢLZ 写真にある機材はほとんど所有していません(^_^;) 目移りが早い頃でした。 クラシック向きと言われるタンノイのスピーカーを、クラシックをほとんど聴かない僕が敢えて導入しました。…

マランツ NR1711 NR1200

ホームシアターの改変を思案しています。 現在ほとんどの液晶モニター、BDプレーヤーはHDMI端子で 接続されています。 僕は音声はアナログステレオアンプで、映像はHDMI端子、コンポーネント端子、 コンポジット端子などが混在しています。 今後L…

ジュリエット・グレコ

過日逝去したジュリエット・グレコを偲んで、 唯一所有している彼女のレコードをトーレンスTD124MkⅡに乗せました。 アームはSME3009Ⅱ、カートリッジはShure M44-7黒カモメにスタイラスはM44C 用のジェネリック針です。 KS WORKSの特注アンプにYAMAHA NS1clas…

Shure N44C

Shure M44シリーズの中の一つ、M44Cは僕のお気に入りのカートリッジです。 良質の交換針の確保が現在の課題です。 ainacocoさんから、純正交換針N44C,それもUSAイリノイ生産のものを 譲って頂きました。 これは素晴らしい!イリノイ生産の純正でも古…

ELAC MIRACORD 10H メンテ完了

ainacocoさんにお願いしていた ELAC MIRACORD 10Hが メンテから帰ってきました。 アイドラーが新しくなっています。 ぐらつき気味の出力プラグの交換を依頼していました。 僕はSwitchcraft のプラグを送っただけでしたが、丁寧に赤・白のカラーコードや 絶縁…

ELAC Miracord 10H メンテ入り

かなり前に購入したELACのターンテーブルMIRACORD 10H。 出力端子がかなりくたびれてきて、アイドラーの調整も含め、ainacocoさんに メンテをお願いすることにしました。 輸送方法をainacocoさんにアドバイス頂き、写真まで送っていただきま…

スピーカーボード新調

拙宅のメインスピーカー JBL C34Harkness のオーディオボードには 長く、MDFの700×700×25のボードを使ってきたが、 そろそろ天然木系のものにしたくて、新調しました。 岐阜県の「藤井ハウス産業内 材木商店」にお願いしました。 右側が表、左側が裏側で…

Yamaha NS-1 clasiccs + Shure M3D + KS WORKS

Yamaha NS-1 classicをAura VA50で鳴らしていたが、ELAC Miracord 10Hとの間で、 接触不良が発生。原因が VA50にあるのか,ELACにあるのか不明である。一貫性がない。CDでは一切起こらない。Thorens TD124MkⅡを接続したら、最初だけ接触不良が出たが、しば…

YAMAHA NS-1 classics

オーディオの断捨離中です。 JBLもC34HarknessとC38Baron だけを残すことにしました。 映画用のスピーカーはVictor SX500Spiritを入手しています。 リビングの家内用のスピーカーに選んだのは YAMAHA NS-1 classicsです。 audio-heritage.jp 僕も家内もほと…

スピーカーボードについて

現在のメインスピーカー JBL C34の足元です。 厚さ25mmのMDFです。サイズは700mm×700mm だいぶ見た目が疲れてきました。 ここらで、しっかりとしたものに変更したいなと思い始めました。 C38のボードはこれです。 カバ桜で、厚みは5…

Tru-Sonic スピーカー・システム (純正キャビネット+150Wウーファー/80Mミッドレンジ/5KTツィーター)

聴いてみたいスピーカーですね。 page.auctions.yahoo.co.jp 一瞬JBLのCシリーズのC35, C37あたりかなと思いました。 しかしユニットがまるで違います。 ツイーターは075と雰囲気が似ていますが、 やはりミッドレンジの80Mが異彩を放っていますね。 そしてす…

GE バリレラ RPX-052A

僕の常用モノラルカートリッジは GE RPX-052A Golden Treasureです。 いわゆるトリプルプレイ(LP・EP・SP)のカートリッジです。 もっともSPは聞かないので、1mmと0.7mmのモノ針を付けています。 上側が1mm,下側が0.7mmです。シェル上のレバーで向…

SHURE M44C交換針・GE RPX Triple 交換針

ハワイから届きました。まずは SHURE M44C の カモメ時代のUSA純正針。 この「SHURE」のロゴが目印。M44シリーズの中で、僕の好みは44Cです。 めっきりUSA生産時代の交換針が少なくなって、ハワイのマイスターに探してもらっていました。ようやく1本入手…

Aura Design

Auraのアンプとの出会いはVA40だった。 今はなき星電社のオーディオ売り場で、ちゃっちいアンプがJBLのフロアスピーカーから美音を響かせていた。ちょうど買ったばかりのシナトラのCDをかけて、唸ってしまった。当時は物量型のアンプを信奉していただけに…

Victor SX-500 SPIRIT & Aura VA50

リビングのシステムが小型化して1年が過ぎた。 もちろん、物足りない部分はあるが、 簡便に気楽に聴ける点は否定できない。 SX-500も最初は真空管アンプで鳴らしていたんですが、 AuraのVA50にしてから、表情が豊かになり、余裕が出てきたようで、 だいぶ印…

DENON DL103シリーズ

現在使用しているカートリッジは ステレオ用が Shrure M44-7 , M44C, あるいは Shure M3D モノラル用が GE-RPX である。 最近はめっきり使うことがなくなったが、 今も DENON DL103 がストックしてある。 ちなみに DL102も同様である。 日本のステレオカート…

Kirmuss Audio KA-RC-1

レコードクリーニングマシンには以前から興味があった。 全自動タイプが楽チンで魅力的ですが、価格がネックでした。 行きつけのオーディオショップで、面白い商品を見つけました。 Kirmuss Audioの KA-RC-1です。 ナスペックが輸入しているもので、1850…

Sonus Faber MUSICA

所有したことも、それどころか、聴いたこともない プリメインアンプ。 シンプルな構成で、デザインが素晴らしい。 そして美しい。フォノイコがないのは残念ですが、 このアンプの佇まいには惹かれます。 写真の色もいいですが、ピアノブラック仕様も素晴らし…

Shure N44-7, N44-1

台風の影響で、雨が降っています。 それにしても10月というのに、台風が多すぎますね。 これも「地球温暖化」の影響でしょうか。 本当に我々の生活のあり方を再考しなければなりませんね。 さて、愛用のカートリッジ、Shure M44シリーズの交換針が届きまし…

Aura VA-50

ふとしたきっかけで入手しました。 Aura Design のプリメインアンプ VA-50 以前、同じAuraのVA-100EVⅡというプリメインアンプを使っていた時期がありました。 僕のAura初体験はVA-40でした。30年位前、まだ重量級のアンプが全盛だった頃、 店頭で、JBLの大…