うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

鮨匠

日曜日のお昼に明石市樽屋町、明石郵便局南にある「鮨匠」に行ってきました。

小さなビルの2階にあって、ちょっと入りづらい感じはしますが

ご安心下さい。気さくな大将と女将さんが出迎えてくれます。

こちらとのお付き合いは本当に長くなりました。25年位にはなるでしょうか。

大将におまかせして、握ってもらいました。

あろうことか、何枚か写真を撮るのを失念しております。

f:id:menkui375:20210328125046j:plain

腹身のいいとこを出してもらいました。コリコリした歯応えとじんわりしみ出る脂の

甘みが最高です。

平目ちり握り

f:id:menkui375:20210328125605j:plain

シマアジ

f:id:menkui375:20210328125846j:plain

いいシマアジでしたよ。

f:id:menkui375:20210328131351j:plain

香りがいい。こちらの蛸の茹で加減が好きです。

赤貝

f:id:menkui375:20210328131530j:plain

大トロ

f:id:menkui375:20210328131615j:plain

同行した若い人が感激していました。

タイラギ

f:id:menkui375:20210328132006j:plain

炙られたことで、香りと甘みが際立ちます。

蒸し穴子

f:id:menkui375:20210328132100j:plain

穴子新香巻

f:id:menkui375:20210328132512j:plain

穴子棒寿司

f:id:menkui375:20210328133526j:plain

こちらの穴新と穴棒はトータルバランスが絶妙です。食べやすく、薬味の使い方も絶妙なプロの仕事です。

写真に撮った他には、ハリイカ、由良ウニ、車海老のおどり を頂きました。

いずれもバランスよく、完成度の高い出来栄えで、同行の若者はいたく感動しておりました。

僕も改めてこちらのお店のポテンシャルの高さを再認識しました。