うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

徳島 栄寿司

「香川・徳島フリー切符」を購入した最大の目的は

徳島市秋田町の「栄寿司」です。

f:id:menkui375:20211105183240j:plain

栄寿司 (funfun-tokushima.jp)

f:id:menkui375:20211105183303p:plain

創業100年を超える老舗で、僕もこちらに初めてお邪魔したのは

25年以上前になります。

本当に久しぶりの訪問となりました。

大将ともいろいろとお話をさせていただきました。

f:id:menkui375:20211104190049j:plain

若い頃からこちらのお店ではいろいろなことを教えて頂きました。

徳島を代表する魚のひとつボウゼ(ウオゼ、シズ)の美味しい食べ方には

大いに影響を受けています。

頂いたものは

刺身盛り合わせ

f:id:menkui375:20211104173418j:plain

天然鳴門鯛、ハス(石鯛)、ヨコワ、ツバス、アオリイカ

こちらでは寿司の場合もそうですが、切り付けは薄く、それでいて、魚の旨味が十分に味わえます。そして、実に清々しい香りがして、甘みを感じることができます。

これは大将がいい魚を自ら探して、選び、丁寧な仕事をされている賜物と思います。

改めてこちらのお店の実力と伝統に感心しました。

ヘダイの南蛮漬け

f:id:menkui375:20211104173217j:plain

1本釣り太刀魚のタタキ

f:id:menkui375:20211104180835j:plain

甘みのあるいい脂が乗っています。そして、太刀魚とは思えないしっかりした食感の身に驚きました。

ボウゼ(ウオゼ、シズ)の唐揚げ

f:id:menkui375:20211104180331j:plain

僕の大好きな料理です。一夜干しのボウゼを唐揚げにしています。

こちらに教えて頂いて、僕もよく作りますが、さすがに本物は旨い!

当たり前ですが、プロの仕事の凄さに頭が下がりました。

ハスの肝の煮物

f:id:menkui375:20211104174839j:plain

肝のにおいがなく、旨味だけを楽しめます。

ここから寿司です。

天然鳴門鯛

f:id:menkui375:20211104182137j:plain

上質の脂が乗ってます。実に清々しい魚の香り。

赤海老

f:id:menkui375:20211104182403j:plain

ひたすら甘く、素晴らしい香り。いい足赤でした。

籠かき鯛

f:id:menkui375:20211104182655j:plain

大将お薦めのネタ。見慣れない派手な外観の魚ですが、炙って出して頂きました。

甘い脂と旨味がたまりません。この日の白眉でした。

由岐のウニ

f:id:menkui375:20211104183315j:plain

サラリとした食感と口溶けの良さ。そして甘み。

僕はやはり馬糞より、こちらが好きです。

f:id:menkui375:20211104183750j:plain

脂の乗りと清涼感が両立した旨い鯵でした。

アワビ

f:id:menkui375:20211104184501j:plain

肝醤油で頂きました。コリコリの食感と磯の香りが楽しめます。

アオリイカ

f:id:menkui375:20211104184931j:plain

甘みがスゴイ。これほど甘みと旨味を感じることはなかなかありません。感心しました。

穴子炙り

f:id:menkui375:20211104185656j:plain

地物の生の穴子を骨切し、皮目を炙ったものです。

歯応えよく、口の中で穴子の脂が滲み出てきます。

玉子

f:id:menkui375:20211104185737j:plain

こちらの玉子好きなんです。変わらない味。

デザートのコーヒーゼリー

f:id:menkui375:20211104190615j:plain

これ、かなりイケます。シロップが旨いです。

久しぶりに「栄寿司」の味を堪能しました。

いつお邪魔しても安定感抜群で、安心して美味しい料理が頂けます。

ここ数年、徳島周辺でも魚不足が深刻だそうです。

コロナ禍も重なって、お店も大変な苦労をされていると思います。

こちらは江戸前とは違い、鳴門を中心に地元の素材を厳選し、

素材本来の旨さを味わえるような料理を提供されています。

安心してお薦めできるお店です。