うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

電動シャッター

建築予定の住宅には窓が11か所あります。

1か所は浴室の小さなたてすべり窓ですから、

実質的にシャッターや内窓などを付けられません。

他の10か所の窓は YKK APW330の「防犯合わせ複層ガラス」+「プラマードU」の組み合わせです。プラマードUは場所によって、2種類を使い分けています。

防犯対策・災害対策・プライバシー・断熱・遮音等を考慮しています。

シャッターについては寝室2か所、リビングのテラス窓1か所の計3か所のみ付けました。

平屋なんで、できるだけシャッターを付けた方がいいとも思ったんですが、

リビングのテラス窓以外の窓は高さ500mmと700mmの腰窓で、

おまけに基礎高を600mmに設定しているため、GLから腰窓の下端まで2000mm程度あるので、シャッターを付ける腰窓は寝室だけにしました。

シャッターは当初、予算の関係で手動を考えていましたが、

2重窓の上に手動はシャッターの開け閉めが面倒すぎると思い、思い切って電動シャッターにしました。

それに手動シャッターは開け閉めが面倒になって、閉めっぱなしの家をよく目にします。そうなるのは悲しいことです。

f:id:menkui375:20200912120054j:plain

シャッター1か所につきリモコン1個が付くようです。

f:id:menkui375:20200912120139j:plain

リモコンホルダーを壁に付けることはできそうですが、リモコンが邪魔ですね。

オプションでこんなものもありました。

f:id:menkui375:20200912120305j:plain

これは壁付けのように見えますし、タイマーもついて良さそうですが、高い!3万位しそうです。

最初から付属のリモコンか、このタイマー付きリモコンか選べるようにしてほしかったですね!!

わざわざ付属のリモコン以外にさらにリモコンを追加するのはバカらしいですよ。

ところで、このシャッターですが、神戸、明石では本当によく設置されています。

2階にまで設置している家も結構あります。

一方、香川県ではシャッターを設置している家は本当に少ないです。

この地域による違いには驚きました。

もっとも神戸、明石地域でも「一条工務店」の家にはシャッターはあまり見かけませんね。