うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

マランツ NR1711 NR1200

ホームシアターの改変を思案しています。

現在ほとんどの液晶モニター、BDプレーヤーはHDMI端子で

接続されています。

僕は音声はアナログステレオアンプで、映像はHDMI端子、コンポーネント端子、

コンポジット端子などが混在しています。

今後LDプレーヤーを使用できる環境を作るにはAVアンプを購入するのが簡単です。

例えばマランツ NR1711

f:id:menkui375:20210201184553p:plain

端子も多彩

f:id:menkui375:20210201184626p:plain

https://www.marantz.jp/ja-jp/shop/avamplifier/nr1711

しかしながらスピーカーを2本しか使用しないのに、7chものパワーアンプや様々なメニューは不必要です。音質重視でいきたいところ。

そんなマランツがサラウンドにあまり興味のない層に開発したのが、

NR1200

f:id:menkui375:20210201185023p:plain

f:id:menkui375:20210201185056p:plain

何と2ch HiFiアンプに HDMI端子が付きました。

ただアナログ映像入力がないので、LDの映像はコンポーネントHDMI変換器が必要です。

 

この2台近く、価格も近く、悩ましいところです。

液晶モニター側にコンポーネント入力がある機種なら、そのままLDが使えるかなと

思ったりします。

何かいい案はないもんでしょうかね。