うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

DENON DCD-600NE

現在3組のオーディオシステムが稼働しています。

CDやデジタル音源には情熱を持っていないのですが、

BGM代わりやCDでないと入手できないソフトのため、

CDプレーヤーは各セットに1台、計3台所有しています。

そのうちの1台が調子が悪く、悪あがきしていましたが、

諦めました。修理には3万以上かかりそうだし。

中古市場を調べてビックリ!昔よりCDプレーヤーの数が減り、

高価になっている。新品市場も同様。

昨今はCD,LPのようなパッケージソフトを持つより、PCやスマホ

ダウンロードする人が多いんでしょうね。

僕は断然パッケージソフトでないと嫌です。

仕方なく、できるだけ安い新品を探しました。

MarantzとDenonくらいしか選択肢はないですが。

Marantzの廉価商品はすでに持っているので、Denonにしました。

一番安い DCD-600NEです。

f:id:menkui375:20220301123117j:plain

驚いたことに最近では珍しい電源コード直出しタイプ。

好みの電源コードが選べないですね。

おまけに電源コードのプラグに極性表示もない。

仕方ないので、自分でナレーションのCDを演奏して人の声がよりセンターにピシッと

きまる方をコンセントのCOLD(左側)に挿しました。COLD側にはテープでマーキングをつけました。

f:id:menkui375:20220301123349j:plain

この電源コードの極性を間違えないようにしておくと、音質がアップしますよ。

さて、このCDプレーヤー見てくれはわりと好きですね。

音質はまだおろしたてですから、何とも言えませんが、CDにはさほど期待していないので、まずは合格。

もちろんブルーレイレコーダーでを聴くよりははるかにいい音ですよ。

そのあたりはオーディオ専業メーカーの製品ですからね。

https://www.denon.jp/ja-jp/shop/denonapac-sacdcdplayers_ap/dcd600ne_ap