うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

太刀魚・剣先小イカ・サゴシ・鯛

週末に明石魚の棚で、買ってきました。
魚はホントに少ないです。日本の魚食文化はどうなってしまうんでしょうか?
「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
で、太刀魚を買いました。


割と大きな個体です。
まずは炙りにしました。

火が通っているのは表面だけです。ポン酢で食べます。
脂の乗りと甘みが楽しめます。
塩焼にしました。

大きめの卵を持っていたので、取り出して、
炙りを作るために身を外した骨を上に置いて焼きました。
トロリとして、まろやかな味です。当然脂の乗りもいいです。
天ぷらも作りました。

後ろの方を3枚におろして、身を巻いて、爪楊枝をさして揚げました。
表面がカリッとして、中はトロリとして、イケますよ。
朝霧町の「むらかみ」http://www.sengyomura.jp/
で、サゴシと剣先イカの小イカを買いました。


サゴシはキズシにしました。
イカは造りと煮物です。


造りはネットリ、甘いです。煮物はいい歯応えが味わえます。
「松田」http://www.uonotana.or.jp/shop-094.htm
で鯛を買いました。最近は鯛ばかりがよく揚がっています。
それゆえ、申し訳ないほど安いです。

これで1000円!でも明石の鯛です。旨いです。
2尾は塩10分、酢10分で〆ました。

上はサゴシのキズシです。
サゴシも1尾600円でしたから、安くても美味しい魚はあるんです。
この写真の魚原価は330円位ですよ!
サゴシのキズシは酢の物にも

鯛はいつものワンパターンです。
鯛飯、頭・カマの塩焼、潮汁です。



土日が過ぎて、まだ鯛が2尾と少し残っています。
サゴシも半分残っています。
明日も食べます。