うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

天然鯛・ハリイカ・鰆真子

毎度同じような料理で恐縮です。
明石は以外と魚の種類が少ないんです。
他地域の魚をあまり売らないのも一因ですが。
2日前に買った魚を3日間にわたって食べました。
28日にはアップしませんでしたが、
28日に朝霧町の「むらかみ」http://www.sengyomura.jp/
で、天然鯛を買いました。

これぐらいの大きさがお買い得です。これで1000円。
早速帰宅して、3枚におろします。2尾分はキズシに、1尾分はフライ用にします。
キズシは塩10分、酢7分です。

カルパッチョ風も試しました。

この時期の鯛はさほど脂が乗っていないので、安い小ぶりのものを
〆るのがお薦めです。
頭、カマ、中骨を塩焼に

この時期でも、この部分の塩焼はイケます。
食べた後は潮汁にして素麺を食べます。

フライ

トロリとした食感と旨味が楽しめます。
2日目のハリイカの刺身

コリコリした歯応えは1日目より落ちますが、
ねっとりして、甘みが増します。
左側の耳の部分がまたコリコリ感抜群で、旨いですよ。
どちらがいいかは個人の好みですね。
ハリイカと太市筍の天ぷら

ハリイカの墨と肝を使ったイカスミスパゲティ

28日に「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
で買った見事は鰆の真子

現在塩漬け中です。