うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

塩鯖

目ぼしい魚がありません。

瀬戸内海がキレイになり過ぎたこと。

イカナゴやシラスのようなより大きな魚の餌となるものを乱獲したこと。

海水温が上昇したこと。

いろんな原因が考えられますが・・・

ただでさえ美味しい魚が少ない時期です。

塩鯖を食べる方が旨いです。

国産のいい型の塩鯖が見切り処分で売られるのを発見。

即、購入しました。

f:id:menkui375:20210320172230j:plain

f:id:menkui375:20210320172410j:plain

いい脂が乗っていますよ。

早速焼きました。

f:id:menkui375:20210320175905j:plain

いい感じで焼き上がりました。

脂の乗りがよく、実に美味!

さすがに夫婦二人では、多いので、後ろの半分くらいを残して、

前の方の特に旨い部分だけを食べました。

残りの部分は丁寧に身をはずし、骨を除いて、翌日まで保存しました。

翌日、炊き上がった御飯に大葉、胡麻と塩鯖の身を入れて

「塩鯖のまぜ御飯」にしました。

f:id:menkui375:20210321175037j:plain

焼いた塩鯖のスモーキーな香ばしい香りと脂と旨味で御飯に移って、

これは旨いですね。お薦めです。