うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

松下

高松市中野町の「松下」に行ってきました。

f:id:menkui375:20210305075852j:plain

こちらは早朝7時から営業されています。

朝うどんの定番店としてよく利用させてもらっています。

市街地に近いので、レンタサイクルや徒歩で訪れる県外客も多いですね。

昔ながらの「製麺所併設型」で店内の飲食スペースも狭いです。

メニューも特になく、「うどん」、「そば」、「中華そば」と書かれているだけです。

必要な玉数を言って、代金を払い、後は各人が好きなように食べます。出汁はうどん出汁1種類のみです。

この日はオーソドックスに「うどん」を頼みました。

テボで麺を湯掻いて、出汁をかけます。

松下特製のサラサラの天かすと葱を乗せ、テーブルにある七味をかけて

出来上がりです。

f:id:menkui375:20210305075050j:plain

f:id:menkui375:20210305075120j:plain

やや細めの麺です。製麺所の麺らしく、小麦がぎっしり詰まったタイプの麺です。

時間が経っても、味が落ちにくいように作られています、

手抜きのない仕事ぶりで、それが麺、出汁の旨さにつながっています。

うどんブームに左右されず、常に安定感のあるうどんを提供してくれるプロのお店です。ちなみにうどん出汁で食べる「中華そば」も旨いんですよ。


特選うどん遍路・松下製麺所 2017/3/20放送