うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

すさみケンケンカツオ・キス・太市筍

カツオ大好きの僕はカツオを追い求めます。

3週連続のカツオです。

昨日、明石魚の棚「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm

で、

すさみケンケンカツオを片身買いました。

土日の2日に分けて食べました。

土曜は腹身

f:id:menkui375:20190511173006j:plain

f:id:menkui375:20190511173015j:plain

f:id:menkui375:20190511173744j:plain

旨いに決まってます。さすがにケンケンカツオです。

今日は背

f:id:menkui375:20190512174114j:plain

真空パックしてたので、味は落ちていません。この時期は背の方が旨いですね。

ふんわりして、味が濃いですから。

同じく昨日、「藤永」http://www.uonotana.or.jp/shop-011.htm

で、キスを買いました。

f:id:menkui375:20190511133552j:plain

一番手前は今まで買ったキスの中で一番大きな型です。

f:id:menkui375:20190511133746j:plain

手前から2番目も十分に大きいです。

これで1000円は格安!手前の1尾だけでもそれくらいの価値があります。

土曜日は最大のキスの塩焼に

f:id:menkui375:20190511174924j:plain

ふんわりして、旨味が、身離れも最高です。これは旨い!

日曜日は2番目に大きなものをまたまた塩焼に

f:id:menkui375:20190512175416j:plain

身は多少固くなりますが、味は濃くなります。

小さめのものも2日に分けて天ぷらに

土曜日

f:id:menkui375:20190511181324j:plain

f:id:menkui375:20190512180753j:plain

味はほとんど変わりません。真っ白な美しい身で、軽く、上品な旨みがあります。

土曜日に、明石魚の棚「菅野青果」http://www.uonotana.or.jp/shop-075.htm

で、「太市筍」を買いました。シーズンも終わりに近づいてます。

今年は4回買いました。

f:id:menkui375:20190511133103j:plain

湯掻き終わったところです

f:id:menkui375:20190511201100j:plain

日曜日に食べました。

木の芽和え

f:id:menkui375:20190512174122j:plain

筍御飯

f:id:menkui375:20190512174129j:plain

天ぷら

f:id:menkui375:20190512181521j:plain

やはり太市筍は逸品です。歯応えがいいのに、固く感じません。

甘みと香りの良さがあって、ジューシーです。まるで果物のようです。

とりわけ天ぷらにすると、その実力がわかります。

多少、値は張りますが、価格以上の価値があります。