うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

なつおとめ

丸亀市飯山町の「JA 讃さん広場」で買いました。

kw-ja.or.jp

月の「讃さん広場」は丸亀市飯山町特産の桃を求める

お客さんで満員です。周辺の道路 の渋滞もスゴイことになっています。

僕の好きな品種「なつおとめ」を買いました。

f:id:menkui375:20200723221101j:plain

これで600円はお値打ち。

f:id:menkui375:20200723221119j:plain

  f:id:menkui375:20200723221543j:plain

切った感じでもわかると思いますが、果肉は固いです。噛むと梨のようにシャリっと音がします。「なつおとめ」自体固めですが、摘果してからすぐに販売されているので、

大変鮮度がよいため、固いんですね。

しかし、甘みは十分で、実に清涼感があります。買った翌日でも多少歯応えは落ちますが、まだまだシャキッとしたいい感じです。

こちらの鮮度のいい桃を食べると、柔らかい、トロッとした桃は物足りなくなります。

丸亀市飯山町の桃はクオリィティーが高く、対岸の岡山の桃に全く引けを取りません。

流通量が少なく、県内で消費される割合が多いと思いますが、お薦めできます。