うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

谷川製麺所

「谷川」といっても、有名な人気店、琴南の「谷川米穀店」ではありません。

高松市南部、東植田にある 「青い屋根」の「谷川」です。

f:id:menkui375:20181124104605j:plain

f:id:menkui375:20181124104312j:plain

一見すると、農家の納屋のようで、とてもここでうどんが食べられるとは思いません。

しかし、地域に愛されている「製麺所」で、実力は折り紙付きです。

僕は琴南の「谷川」よりはこちらの方が好きです。

こちらは年中「しっぽく」です。

季節に応じて、近くでとれた大根、筍、茄子などが出汁に入っています。猟が解禁の時にはイノシシの肉も入りますよ。

具材をすくうのには多少の慣れが必要です。

f:id:menkui375:20181124103903j:plain

f:id:menkui375:20181124103940j:plain

ラッキーなことに、この日はイノシシの肉が入っていました。

猪の脂が溶け出して、何とも言えない甘み、旨味のある出汁になっています。

麺はもっちりした中に、程よい弾力があって、地元好みです。

しみじみ旨いうどんでした。


特選うどん遍路・谷川製麺所


さぬきうどん 谷川製麺所