うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

讃州めんめ

高松市宮脇町の「讃州めんめ」に行ってきました。

f:id:menkui375:20210514115422j:plain

この日は天気もよく、高松市街が霞みながらも、よく見えました。

f:id:menkui375:20210514112005j:plain

この日のお目当ては「淡竹(破竹)うどん」です。

f:id:menkui375:20210514113851j:plain

f:id:menkui375:20210514113937j:plain1.5玉を頼みました。

いつもながらの美味しい麺です。こちらの「淡竹うどん」はかけ出汁をベースに揚げ、鶏肉、淡竹が入ったもので、綾川の「岡製麵所」のように筍、あるいは破竹の味が出汁に強く出たタイプではありませんが、これはこれならではの旨さがあります。

上品に香る出汁と弾力と滑らかさのある麺に淡竹の食感と香りをプラスしたうどんとなっていますね。

ごちそうさまでした。