うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

讃州めんめ

高松市宮脇町の「讃州めんめ」に行ってきました。

すっかりお気に入りのお店になっていまる。

f:id:menkui375:20201225124731j:plain

高松美山ホテルの中にあります。

店頭にうどん粉が置いてありました。

f:id:menkui375:20201225124748j:plain

「白椿」を使用されているんですね。

「肉うどん」と「きのこうどん」を楽しました。

うどんができるまでに熱々の天ぷらを頂きました。

f:id:menkui375:20201225124944j:plain

イワシです。ふっくら、ほっこり、旨い!

おにぎりも

f:id:menkui375:20201225125513j:plain

店内からは高松の市街が望めます。

f:id:menkui375:20201225125154j:plain

うどんが出来上がりました。

f:id:menkui375:20201225125749j:plain

f:id:menkui375:20201225125734j:plain

f:id:menkui375:20201225125927j:plain

具材の肉、キノコが旨いだけではなく、具材が出汁の味を邪魔しないんですね、

それでいて、具材にはいい味がついているんですよ。

本当に1杯、1杯丁寧に作れていることがよくわかります。

滑らかで、小麦の香りのする麺も最高です。固い腰ではなく、噛むと心地よくはね返す弾力のある珠玉の麺です。