うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

菊水鮓西店

明石市松の内、国道2号線沿いの「菊水西」に行ってきました。

f:id:menkui375:20191123182353j:plain

いつも通り、僕は握りのみを、家内はアテと握りをおまかせで頂きました。

こちらは御影石のカウンターに照明が反射して、写真の写りが良くないので、

そのあたりを差し引いてご覧下さい。

握り

天然明石鯛

f:id:menkui375:20191123183727j:plain

この鯛は素晴らしい。身の旨味、香り、味の濃さ、すべてに一級品です。

明石でもなかなか出会えないレベルです。

車海老

f:id:menkui375:20191123183912j:plain

こちらでは活けの車海老を生か、湯通しかのどちらかを選択できます。

僕はいつも湯通しです。温かく、香りが立ち、甘みが楽しめます。

鰆炙り

f:id:menkui375:20191123184618j:plain

これまた極上の鰆です。いい身をしています。脂の甘みが楽しめます。

サヨリ

f:id:menkui375:20191123185329j:plain

厚みがあり、しっかりした身をしています。清涼感溢れる旨さです。

ハリイカ

f:id:menkui375:20191123185642j:plain 塩で頂きます。滑らかで、舌触りよく、歯応えもいいです。家で食べるハリイカとの違いに愕然とします。

ウニ

f:id:menkui375:20191123190831j:plain

淡路福良産のウニと北海道産ウニを2種乗せておられます。

淡路産の磯の香に満ちた口どけの良さと北海道産の濃厚な甘みを

うまくバランスさせています。

平目の漬け

f:id:menkui375:20191123191742j:plain

今年の平目はいいそうです。白醤油で漬けにされています。

蒸し穴子 塩山椒

f:id:menkui375:20191123192826j:plain

蒸し穴子・海苔、甘ダレ

f:id:menkui375:20191123192921j:plain

こちらの定番、2種類の蒸し穴子

明石産の海苔が実にいい仕事をしています。明石ならではの逸品です。

カワハギ肝乗せ

f:id:menkui375:20191123194012j:plain

ちりで頂きます。このカワハギの肝は抜群に旨かったですね。身もいい味してました。

天然鰤

f:id:menkui375:20191123194739j:plain

佐渡島産の鰤。実に質のいい脂が乗っています。薬味に添えられた煮昆布がいい仕事をしています。

太刀魚炙り

f:id:menkui375:20191123195026j:plain

じんわりと脂の乗りを楽しめます。辛くない唐辛子の香りもいいですね。

f:id:menkui375:20191123195448j:plain

〆加減がいいです。清涼感のある旨さを楽しめる鯖です。

イクラ

f:id:menkui375:20191123200923j:plain

大粒のイクラです。イクラのしたに酢飯が隠れています。お店の仕込みが抜群で、塩辛くなく、イクラ本来の旨さが楽しめます。ゆずの香りもいい仕事しています。

穴子棒寿司

f:id:menkui375:20191123200227j:plain

明石と言えば焼穴子。こちらは本当に上質の焼穴子仕入れておられます。

安定・安心の旨さ!

穴子新香巻

f:id:menkui375:20191123201812j:plain

明石の鮨の〆はやはり穴新。焼穴子、薬味、海苔のバランスがよく、

食味、香りともに抜群です。

デザート

僕は抹茶と葛のプリン

f:id:menkui375:20191123202755j:plain

家内は大納言小豆

f:id:menkui375:20191123202740j:plain

女将さん手作りのデザートはいつもながら抜群の出来栄え。

多くの専門店を凌駕するような旨さです。

家内が食べたものは

アテ

穴子ハラス

f:id:menkui375:20191123183042j:plain

f:id:menkui375:20191123183717j:plain

鰆炙り

f:id:menkui375:20191123184534j:plain

ハリイカ

f:id:menkui375:20191123184234j:plain

伝助穴子炙り

f:id:menkui375:20191123190330j:plain

生蛸造り

f:id:menkui375:20191123185502j:plain

蛸の吸盤

f:id:menkui375:20191123185522j:plain

ウニ3種盛

f:id:menkui375:20191123191108j:plain

右が淡路産、左が北海道産、上がロシア産。実に贅沢な食べ比べ。

握りは

車海老

サヨリ

蒸し穴子 塩山椒

蒸し穴子 海苔、甘ダレ

穴子棒寿司

穴子新香巻

こちらはもちろん高級店なんですが、

気さくで、アットホームな雰囲気なんで、初見の方でも

安心してくつろいで、美味しい料理を楽しめます。

大将は様々な食材に関する知識が豊富で、

鮨・和食のみならず、他のジャンルの料理もよく研究されています。

美味しいものに対する純粋な好奇心がこちらの料理を美味しくさせている

と思います。

とにかく、楽しく、旨いものを食べられるお店です。