うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

菊水鮓西店

当日に電話を入れて、運よく予約できました。
カウンターは満席状態でした。
僕は大将におまかせで握って頂きました。
家内はアテをお願いし、その後握って頂きました。

握り
真ゴチ

f:id:menkui375:20181207180900j:plain

2kgの大物です。清涼感のある旨味を味わえる白身
車海老 

f:id:menkui375:20181207181052j:plain

明石産天然物。こちらの茹でたて車海老はいつも美味しいんですが、
今日は格別に香りと甘みが立っていましたね。
さより

f:id:menkui375:20181207181632j:plain

しっかりした身をしています。ほんのりとした甘みを感じます。
ハリイカ

f:id:menkui375:20181207182322j:plain

塩にひと手間かけられています。ハリイカらしい食感が楽しめました。

f:id:menkui375:20181207182442j:plain

5kgの大物です。まだ活かっていました。上質の脂の乗りを堪能しました。
ウニ 

f:id:menkui375:20181207182813j:plain

淡路由良ウニと北海道馬糞ウニをいっしょに握られました。由良ウニの口どけの
良さと北海道産ウニの濃厚な甘みが相互に補完しあった素晴らしい一品。
鮪昆布〆

f:id:menkui375:20181207183526j:plain

絶妙の〆加減。昆布の旨味がそこはかとなく、じんわり感じられます。昆布〆の新境地。
氷見産天然鰤

f:id:menkui375:20181207183723j:plain

軽く塩をされた鰤に煮昆布が乗せられて、絶妙の相性。
今回昆布使いの素晴らしさに感心しました。
太刀魚炙り

f:id:menkui375:20181207184045j:plain

何と1.6gの6本指太刀魚!炙っても身がしっかりして、じんわりと脂が溶け出します。
穴子塩山椒

f:id:menkui375:20181207185726j:plain

穴子甘ダレ 

f:id:menkui375:20181207192604j:plain

こちらの蒸し穴子はいつも文句なし。いい穴子を精選されています。
皮ハギ

f:id:menkui375:20181207191212j:plain

肝を乗せて、ちりでいただきます。濃厚さと爽やかさが同時に味わえます。
中トロ

f:id:menkui375:20181207191904j:plain

f:id:menkui375:20181207192402j:plain

今年は蛸が不漁ですが、この蛸は旨い!茹で方の妙もあるのでしょう。香りが抜群です。

f:id:menkui375:20181207193305j:plain

長崎産の鯖。レモンを煮たものを乗せられています。鯖特有のにおいがとれて、感心しました。
穴子棒寿司

f:id:menkui375:20181207194354j:plain

こちらの仕入れられている焼穴子はいつも一級品です。香り、旨味が違います。
穴子新香巻

f:id:menkui375:20181207195123j:plain

〆はやはりこれですね。

家内の頼んだアテ
真ゴチ

f:id:menkui375:20181207180419j:plain

氷見産鰤

f:id:menkui375:20181207180938j:plain

ハリイカゲソ

f:id:menkui375:20181207181444j:plain

つぶ貝

f:id:menkui375:20181207181148j:plain

f:id:menkui375:20181207182225j:plain

ウニ

f:id:menkui375:20181207183003j:plain

太刀魚炙り

f:id:menkui375:20181207184035j:plain

伝助穴子炙り

f:id:menkui375:20181207185510j:plain

写真がボケてしまいました。すいません。

家内はアテの他に
車海老
サヨリ
ハリイカ
鮪漬け

蒸し穴子塩山椒
蒸し穴子甘ダレ
穴子棒寿司
穴子新香巻

を食べました。


デザートは
家内は ラ・フランスのコンポート

f:id:menkui375:20181207195932j:plain

僕は 和三盆のプリン

f:id:menkui375:20181207195941j:plain

以上堪能しました。
いつもながらこちらの研究熱心な姿勢には頭が下がります。
そして勉強になります。
大将のみならず、昆布などは息子さんの工夫によるものだそうで、
今後ますます楽しみです。
満席状態で忙しくても、大将は笑顔を絶やさず、明るく
お客さんに接しておられます。
こちらのお店が作りだす楽しく、家庭的な暖かい雰囲気こそ一番の薬味かもしれませんね。ご馳走様でした。