うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

はざま(羽間)いちじく

昨日まんのう町の「夢ハウス協栄」に行った一番の目的は

「はざま いちじく」です。

まんのう町、とりわけ「羽間地区」は日本有数の美味しいいちじく産地なんです。

「はざま いちじく」は広く売られているドーフィン種のいちじくとは違って、

在来種の「蓬莱柿」です。

小ぶりですが、糖度が高く、程よい酸味もあり、実に上品な味わいです。赤い部分が多く、割った時の色鮮やかさも特徴です。

近年は「ドーフィン種」に押されて、稀少な品種になってきたようです。

僕はこの「はざまいちじく」を知ってから、ドーフィン種に興味がなくなりました。

年に1度はまんのう、丸亀方面に買いに行きます。

https://www.kensanpin.org/marche/project/bettim-farm/

次世代へ継承したい晩夏の味 - 讃岐の食

「羽間地区」で栽培された証のシール付きです。

多少値は張りますが、本当に旨いんですよ。

 

羽間地区ではないですが、まんのう町産のいちじく。

格安のジャム用です。

ジャムを作ってもらいました。

たっぷり2瓶分できました。

また9月に一度買いに行きたいなと思いますね。