うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

マナガツオなど

昨日、「河西鮮魚店」で香川県産のマナガツオを片身買いました。

近年すっかり高価になったマナガツオです。

悲しいことに多くの地物のマナガツオが中国に送られてしまっているそうです。

地元の魚が地元で食べにくくなった今日の状況を危惧した大将がマナガツオを仕入れ、

格安奉仕されていました。

黄色の紙に大将からのメッセージが書かれています。

2日にわたり楽しみました。

昨日の造り

上が造り、下が炙りです。

今日の造り

左が炙り、右が造りです。ともに炙った皮を付けています。

炙りも造りも文句なしの旨さ。いい脂が乗って、旨味十分。夏を代表する魚ですね。

中骨の塩焼

しっとりした旨味のある身が素晴らしいですね。

潮汁

まろやかで、いい出汁が取れます。

フライ

しっとりして、瑞々しく、フライの王様です。

 

三豊茄子も食べました。

三豊茄子のステーキ

浅漬け

アスパラガスの焼物

米油、塩、胡椒のみです。

胡瓜の山葵漬け

三尺豆の煮物

2日間楽しみました。