うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

のれそれ・アジ・ヤリイカ

高松市上ノ町「河西鮮魚店」で「のれそれ」と小豆島産のアジを買いました。

f:id:menkui375:20220304115829j:plain

「のれそれ」は穴子の稚魚です。

生でスルッと食べます。山葵醤油もよし、ポン酢もよし です。

f:id:menkui375:20220304180149j:plain

小さな目が見えますね。

山葵も少し添えましたが、ポン酢の方が好みです。

スルッと食感を楽しむ春の味ですね。

この時期のアジに脂の乗りは期待できませんが、

小豆島産のアジがキレイだったので買いました。

f:id:menkui375:20220304115815j:plain

2尾は開いて塩水に30分ほど浸し、5時間ほど干しました。

f:id:menkui375:20220304181004j:plain

頭が焦げました。脂は予想通り乗ってませんが、しっとりとして、旨味が強かったですね。

残りの2尾はフライ用に開いて保存しました。

塩焼を食べた後のアラや、フライ用を取った後のアラで出汁を取り、赤出汁に。

f:id:menkui375:20220304183836j:plain

これはいい出汁が出てましたよ。旨い。スダチを絞ってさらに旨い。

冷凍保存していたヤリイカブロッコリーを炒めました。

f:id:menkui375:20220304182732j:plain

米油とマヨネーズを入れて熱し、そこに塩胡椒したヤリイカを入れて炒めます。

その後茹でたブロッコリーをいれ、最後に出汁を加えて終了。

マヨネーズを加えることで、まろやかな味わいになります。