うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

鰆・イカスミ・鰆カラスミなど

今日のお昼は昨日買ったハリイカを使って、イカスミスパゲティにしました。

1パイで250gのスパゲティを作ったんで、ちょっと色が薄いですね。
ハリイカの墨、肝もすべて入れてるので、まったりした旨さが楽しめます。
食後の歯磨きは必須です。
明石魚の棚「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
大ぶりの鰆が切り売りされていました。一番前の部分の片身を買いました。


この大きさになると、春の鰆でもよく脂が乗ってますよ。これで2500円です。
1尾では20000円近くするのでは?
造りとカマの部分を塩焼にしました。


造りはしっかりした歯応えで、いい脂が乗っています。
秋ほどの味の濃さではないですが、満足できる味です。
カマの塩焼は繊細で、ホロホロした身で、脂の乗りが堪能できます。
これはレベルが高いですよ!!
鰆は明日も食べます。
昨日仕込んだ「アブラメ新子の南蛮漬け」

ハリイカゲソのボイル

太市筍と揚げた茄子を鯛の出汁で煮ました。

今日は天気もよく、鰆カラスミの天日干しに最適です。
昨夜塩抜きを終えたものをバルコニーで天日に当てています。

写真を撮る時だけ、カバーを外してます。普段は虫よけ、鳥よけに
カバーしていますよ。
すでに1週間乾燥させているものです。

バルコニーは鰆の真子だらけになっています。

おまけに冷蔵庫には塩漬け中のものがあります。
1年間楽しむためですから、全く苦になりません。