うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

天然鯛

高松市上ノ町「河西鮮魚店」で香川県産の天然鯛を片身買いました。

そろそろ脂が落ちてきているはずですが、美しさに惹かれて買いました。

鯛は骨が硬いので、お店で頭の部分は割ってもらい、身も骨から外してもらいました。

帰宅してから、背と腹を分けました。

f:id:menkui375:20220215121416j:plain

調理の仕方はいつもと同じです。

個人的にはこれが一番鯛の旨い味わい方だと思っているからです。

まずは腹身を造りにしました。

f:id:menkui375:20220215180122j:plain

脂の乗りは控えめですが、歯応えよく、清々しい旨味があります。

頭、カマ、中骨を塩焼に

f:id:menkui375:20220215181321j:plain

脂の乗りが抑えめな反面、歯応え、クセのない身の旨味が楽しめます。

このあたりが鯛の素晴らしいところですね。

塩焼の後は潮汁

f:id:menkui375:20220215184120j:plain

スダチを絞るとさらに旨い。

鯛飯も作りました

f:id:menkui375:20220215180143j:plain

見てくれは悪いですが、鯛飯に鯛の潮汁をかけて、「鯛茶漬け」もできます。

f:id:menkui375:20220215184310j:plain

これは旨い!!

香川県産ワカメをサッと湯掻いて、自家製ポン酢で

f:id:menkui375:20220215183302j:plain

香川のワカメは明石のワカメとよく似ています。旨い!

カリフラワーのカレーピクルス

f:id:menkui375:20220215180156j:plain

カレーの風味と酸味が意外によく合います。