うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

Victor SX-500 SPIRIT & Aura VA50

リビングのシステムが小型化して1年が過ぎた。

もちろん、物足りない部分はあるが、

簡便に気楽に聴ける点は否定できない。

f:id:menkui375:20200504161556j:plain

f:id:menkui375:20200504161415j:plain

SX-500も最初は真空管アンプで鳴らしていたんですが、

AuraのVA50にしてから、表情が豊かになり、余裕が出てきたようで、

だいぶ印象が変わりました。

f:id:menkui375:20200504161509j:plain

音の入口はELAC MIRACORD 10H と Marantz CD5005

f:id:menkui375:20200504161535j:plain

f:id:menkui375:20200504161521j:plain

ELACの実力は以前からよくわかっていたんですが、

CD5005も侮れません。廉価商品ですから、シャーシ等に

もろにコストダウンの影響が現れていますが、内部のメカは

悪くなさそうです。

このSX-500, VA50. CD5005でCDを聴いていると時々ドキッとする

いい音に巡り合えます。録音のあまり良くないものでも、

それなりに美味しく聴かせてくれます。

これはSX-500の潜在能力の高さとVA50のストレートでありながら、

魅力的な再生能力の賜物かと思います。