うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

Aura Design

Auraのアンプとの出会いはVA40だった。

f:id:menkui375:20200820183159j:plain

今はなき星電社のオーディオ売り場で、ちゃっちいアンプがJBLのフロアスピーカーから美音を響かせていた。ちょうど買ったばかりのシナトラのCDをかけて、唸ってしまった。当時は物量型のアンプを信奉していただけに、衝撃は大きかった。

調べてみると故山中敬三氏がこのVA40を称賛されていた。納得。

その後、大阪の逸品館でVA80SE Tuned by IPPINKANというショップモデルを聴いた。

スピーカーはソナースのMinimaだった。この時に聞いた、伸びがあって、滑らかなサウンドも忘れがたい。フォノイコが付いていないのが難点で、購入できなかったが、いつの日か出会いたい商品だ。

そして、初めて入手したAuraのアンプはVA100EVⅡだった。

f:id:menkui375:20081228154044j:plain

美音に力強さが加わった感じで、なかなかのサウンド

現在はこのアンプを強く所望された知人宅で活躍中である。

そして去年入手したVA50

f:id:menkui375:20190922121124j:plain

あのVA40の進化型である。瑞々しく、拡がりがあって、素晴らしいサウンド

現在VictorのSX500Spiritを鳴らし切ってくれています。フォノの音質も上々。

価格を考えると文句のつけようがない。

未聴のVA40も縁があれば入手したいと思いますね。