うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

「味どころ 撰」 その48

9月の連休中にお邪魔しました。
付き出し(1人前の写真です)

アコウの造り(2人前の写真です)


いい型のアコウです。脂の乗り、身の旨みが抜群です。
「アコウは盛夏より9月下旬の方が旨い」とは大将の弁。
その通りと納得。さすがに魚を知り尽くしておられます。
しずの塩焼き(1人前の写真です)

シーズンも終わりに近づいているそうです。
脂の乗りと、まろやかな味がたまりません。
鱧とキノコの鍋(2人前の写真です)


鱧からとった出汁にキノコ類、鱧の身などを入れた鍋。
鱧出汁にキノコから出た出汁が加わり、何とも言えない旨さ。
渡り蟹の酢の物(1人前の写真です)

渡り蟹が美味しくなってきました。
天然エビのフライ(1人前の写真です)

甘みと香りがいいです。大将特製のタルタルも美味。
アコウのアラの味噌汁(1人前の写真です)

身がたっぷりついていて、無言でしゃぶりつきます。
いい出汁でてます。
渡り蟹の炒飯(2人前の写真です)

実に贅沢な食べ方です。
果物(1人前の写真です)

いつもながらの美味しい料理に感服しました。
ボリュームもたっぷりで、お腹がはちきれそうでした。
魚好き、魚料理好きの僕が自信を持ってお薦めできるお店です。
是非、前日までに「おまかせ」を予約の上、訪問してください。