うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

中華そば

中華そばを作ってみたくなり、前日から準備しました。

まずは高松市藤塚町の「かしわサクマ」で鶏ガラを買いました。

 

鶏ガラでじっくりとスープを取りました。

それに平行して、事前に買ってあった「豚肩ロースブロック」で焼豚作り。

焼豚といっても醤油ダレで煮るだけです。

そして今日、朝、高松市中野町の「松下」に中華そばを買いに行きました。

 

ゆで中華そば2玉を買いました。

ちょうど、うどんが茹で上がって、水で締めておられたので、思わずうどんを注文しました。

「出来立ち」の旨さは格別です。

帰宅後、仕上げです。醤油ダレで茹で卵を煮て、煮卵を作りました。

焼豚も切りました。

鶏ガラスープに少し「昆布+削り節の出汁」を加えました。

醤油ダレをスープで薄め、麺を湯掻いて、具材を乗せて出来あがりです。

基本的に麺以外は手作りの中華そばです。

焼豚は旨かったですね。麺は松下の中華麺ですから、甘みがあって、旨いです。

スープは思っていたより、まろやかな仕上がりでしたが、何か足りない気がします。

もう少し醤油のキリっとした味わいが好みなんですが。

さらに研究する必要があると思いましたね。