うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

C38、36

JBLの小型エンクロージャー C36,C38は実によくできています。
日本の住宅事情、とりわけ床に直に座って聴くスタイルの人には
最適です。僕は現在C38(030)を所有しています。


かつてはC36(001)も所有していました。

ともにパーティクルボード仕様です。
ユニット構成もC38は16Ωですが、コーン紙は130-202の
時代より後のものです。
手放したC36はユニットをかき集めたもので,もちろん初期タイプのユニットではなかったです。
是非一度米松仕様の初期のユニットを搭載したC38,C36を手元に置いてみたいと
思うのですが、なかなか出物がありません。たまに出ても結構なお値段で二の足を踏んでしまいます。
へたをすると、JBLの大型のフロア型とあまり値段が変わらないものさえあります。
いいのに巡り合えないかなと祈る毎日です。