うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

いなり寿司 / 喜多商店

高松市楠上町の「喜多商店」の寿司は丁寧な家庭の味です。

f:id:menkui375:20210115124053j:plain

外観はクリーニングの取次店?タバコ屋? 中がよく見えないんですが、

安心してお入り下さい。明るいおばちゃんが出て来られますよ。

すぐに「バラ寿司」と「いなり寿司」が目に入るはずです。

これまで、「バラ寿司」は食べたことがあります。旨かったですね。

僕も知り合いからこちらのお店を教えたもらったんですよ。

僕は若い男性にこちらのバラ寿司を紹介したんですが、とても喜んでもらいました。

さて、この日は「いなり」です。

f:id:menkui375:20210520112413j:plain

写真ではわかりにくいですが、デカいですよ。

中身は予想通り

f:id:menkui375:20210520113150j:plain

ばら寿司」の具材と基本的に似ています。もちろん、「ばら寿司」よりは具材は少なくなっていますが。金時豆もありますよ。

甘めに味付けされたあ「揚げ」がたまりませんね。郷愁の味です。これはご馳走なんですよ。本物なんですよ。ご馳走さまでした。