うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

ザ・スパイダース アルバムNo.1

記念すべき国産オリジナルロックアルバム第1号であり、
スパイダースの最高傑作だと思います。
CDを所有していたのですが、どうしても当時のアナログ盤がほしくて
物色していました。このたびようやく入手が叶いました。




コーティングジャケットがいいですね。
全曲オリジナル。商業主義にさらされていない
素晴らしい作品がずらりと並びます。
CDと比較すると、透明感は劣りますが、
楽器の音色の良さ、重心の低さが光ります。
特に A-2, B-1はアナログの圧勝です。
この時代(1966年4月発売)にこんな素晴らしいアルバムが日本で制作されていた
ことに改めて感動すると同時に誇らしく思います。

A-1.フリ・フリ '66

A-2.ノー・ノー・ボーイ

A-3.リトル・ロビー

A-4.ビター・フォー・マイ・テイスト

A-5.ロビー・ロビー

A-6.ミスター・モンキー

B-1.ヘイ・ボーイ

B-2.ワンス・アゲイン

B-3.落ちる涙

B-4.ラッキー・レイン

B-5.しずかに

B-6.ゴー・ゴー