うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

PAD アナログ システム エンハンサー ASE-LE01

ちょっと高価でしたが、買ってみました。

PAD社と言えば、バーンインCDが有名ですが、CDにさほど
興味のない僕はその高価格に魅力を感じませんでした。
ところが、最近同社がアナログシステム用の消磁・バーンイン用のディスクを
販売していることを発見しました。
高価ですが、アナログがメインの僕は導入を決定しました。
ディスクを通常のレコードをかけるように両面50分ほどかけるだけで、
カートリッジの消磁から、アナログ経路全般の消磁・バーンインをしてくれる
優れものだそうです。
取説は至って簡単。紙切れ1枚だけです。

さっそくプレーヤーに乗せてかけてみました。

さまざまなノイズが入っています。ボリュームを上げる必要はないので、
そばにいてもあまり気になりません。
さて、肝心の効果ですが、
僕の悪い耳とお金を出したという期待感もあるかもしれませんが、
効果はありました!
音の見通しがよくなり、音場が広がります。それでいて、線が細くなることはありません。
各楽器の音が造形感のあるものになり、音に勢いというか、ハリがでてきます。低音の質感もいいです。月に1度かけるのは面倒ですが、十分、20000円余りの価格に見合った効果だと言えます。