うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

「味どころ 撰」その64

7月の暑い日に訪問しました。
付き出し(1人前の写真です)

うざくの鰻の代わりに鱧が使われています。
こちのお店らしい一品。
冷たい茶碗蒸し(1人前の写真です)

きゅうり、トマトなどを使われているようです。
野菜と出汁の旨味が相まって、さわやかにいただけます。
お造り(2人前の写真です)

夏の高級魚アコウを中心に戻りカツオ、キス。
丁寧に処理されたアコウの旨味が秀逸です。
鱧ちり(2人前の写真です)


こちらの夏を代表する逸品。
大将の包丁さばきが冴えわたります。
甘鯛塩焼(1人前の写真です)

甘鯛ならではの旨味、香りが堪能できます。
天ぷら盛り合わせ(2人前の写真です)


香川の地野菜の実力を味わえる天ぷら。
赤海老も甘くて旨い。
讃岐のめざめ塩炒め(2人前の写真です)

僕の好物です。シンプルに讃岐のめさめの旨さ味わえます。
鱧落し(1人前の写真です)

鱧の定番料理。梅肉がこれまた旨い!
鱧雑炊(2人前の写真です)

じっくりと煮詰めて、ドリアのようです。
濃厚かつ上品な味わいに満腹ながら、箸が止まりません。
果物(1人前の写真です)

暑い時期に夏の美味しいものを堪能できました。
最近は日曜日を休みにされているので、
訪問した土曜日はお客さんが多かったんですが、
大将は実にテンポよく調理されて、お客さんを待たせることはありません。
さすがです!