うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

ある殺し屋 ・ ある殺し屋の鍵

眠狂四郎」でお馴染みの市川雷蔵主演の現代劇。シリーズ化とまではいかないが、2作製作された。監督 森一生、撮影 宮川一夫、脚本(ある殺し屋)・構成(ある殺し屋の鍵) 増村保造 という職人が勢ぞろい。フィルム・ノワールの雰囲気を漂わせる名作で、雷蔵がクールな殺し屋をハードボイルドに名演している。雷蔵が現代劇を演じると、「陸軍中野学校」もそうであるが、時代劇以上に透徹な空気に包まれる。また共演者もいい味を出していて素晴らしい。「ある殺し屋」では、成田三樹夫小池朝雄野川由美子。「ある殺し屋の鍵」では西村晃中谷一郎、佐藤友美。特に佐藤友美の美しさは筆舌に尽くしがたい。
小生が所有しているのはLDの2枚組セット。昨今のハリウッド映画よりはずっと面白いですよ。