うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

さよならドコモ

先週、四半世紀にわたり利用してきたドコモを解約しました。

理由はやはり料金です。

通話、メール中心だった折り畳み携帯電話から、スマートフォンに変えて、

最初の1年はお得意の割引で、さほど料金は変わらなかったが、

2年目から一気に料金が上がった。

僕がギガライトとかけ放題、家内がギガライトと5分の無料通話 という内容で

携帯お探しサービスを付加して 毎月7200円程度。

 

少しでも無駄をなくそうと格安スマホにチェンジした。

UQモバイルにした。

 

乗り換えを機に端末も変えた。端末代金は 1円 ということである。

データ増量オプションサービス(1年間無料)と 「安心サポートパック」(990円)に1か月加入が条件だ。

こういうカラクリがどうも理解に苦しむ。最初から端末1000円にすればいいのに。

 

端末を1円で買うための縛りがなくなると

3G 1628円 かけ放題770円(60歳以上) と割安だ。

これに自宅セット割が使えるそうで、1628円が990円になるようだ。

もっとも自宅セット割を使うとインターネットの価格が今より660円値上がりするようだ。(我が家はauのインターネットではない)

となると自宅セット割を使うとかえって損な気がするが、夫婦2人に適用されるので、

(1628-990)  ×  2 = 1276  1276-660=616円  という計算で ネットとスマホの総額で 616円安くなる。

ドコモ時代よりは 家内も「かけ放題」になったし、テータ量も1Gから3Gに増えたのに、2000円程度安くなる見込みだ。

 

現在のところ、格安スマホだからといって、特に不具合はない。

新しい端末に慣れていないだけだ。

不明な点もUQの店舗、auの店舗で教えてもらえる。

ドコモもように混雑しないし、予約しなくてもさほど待つこともない。

 

いいところだけで、悪いところはないように思えるが、これだけは長く使わないとわからないところがある。

 

www.uqwimax.jp