うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

かんたん「牡蠣、豚、水菜鍋」

これまで、あまりにも簡単で、何の能もない鍋なんで、

恥ずかしい限りなんですが、僕が一番好きな鍋です。

材料は

牡蠣、豚バラスライス、水菜、厚揚げ(薄揚げでもいいです)

僕はこれだけです。

他にキノコとか入れてもいいかなと思いますが、あまりいろいろ入れるのは

好きではないです。昨日使った志度産の牡蠣です。

f:id:menkui375:20211228115722j:plain

①ベースの出汁は昆布、カツオで取っておき、土鍋にでも入れておきます。

②中華鍋あるいはフライパンに胡麻油を入れ、牡蠣を炒めます。この時少量のオイスターソースを加えてもいいです。

③中華鍋は洗わずに、塩胡椒した豚バラ肉を炒めます。

④同じく中華鍋は洗わずに胡麻油を追加して、水菜を大量に炒めます。

⑤炒めた水菜を土鍋の出汁の中に投入します。(水菜の量が多いので、2人で食べる場合は炒めた水菜の半分くらいは皿に取っておき、最初に投入した水菜がなくなるころに

投入します。

⑥炒めた時に出た牡蠣のエキスは豚バラの油は出汁の中に入れるか、水菜を炒める時に使います。

⑦牡蠣と豚バラを炒めたものは別皿に移しておいて、随時、鍋に入れます。

炒め終わった牡蠣と豚バラ(昨日は さぬきもち豚 を使いました)、水菜(土鍋に入れていない分)

f:id:menkui375:20211230180335j:plain

鍋の最初の状態です。

f:id:menkui375:20211230180328j:plain

基本的に鍋には味付けらしいことはしていないので、

小皿に取ってから自家製ポン酢と一味をで食べます。

f:id:menkui375:20211230180535j:plain

上の状態にポン酢と一味を加えるわけです。

〆はラーメンが旨いです。半生麺を使いました。

f:id:menkui375:20211230182907j:plain

ぶくぶる泡が出すぎですね(;^_^A

ラーメンもポン酢、一味あるいは醤油などで好きに味付けて食べます。

なかなか乱暴な鍋ですが、具材をいったん胡麻油で炒めることにより、実に美味しくなります。お客さんには出せるような代物ではないですが、結構イケます。