うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

いこい食堂

高松市塩江町安原の「いこい食堂」に行ってきました。

「道の駅しおのえ」の北を曲がって、橋を渡ったところにあります。

久しぶりの訪問です。

平日の11時前でしたが、空席待ちのお客さんがいらっしゃいましたよ。

f:id:menkui375:20211101112719j:plain

f:id:menkui375:20211101112726j:plain

こちらではやはり「中華そば」は外せませんね。

f:id:menkui375:20211101111424j:plain

f:id:menkui375:20211101111444j:plain



親鳥から取った出汁にキレがよく、濃いめの醤油味が実に素晴らしい、親鳥も入っていますよ。そして、溶き卵も入っているので、「親子中華そば」とも言えますね。
麺は中太で重量感があります。小麦がつまってますね。

注文時に「にんにく」か「豆板醤」を入れるか聞かれます(無料です)。

僕は迷わず「にんにく」です。

親鳥の旨味を十二分に堪能でくる「中華そば」です。

お薦め!