うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

丸ハゲ・コノシロ・ニシ貝

高松市上ノ町の「河西鮮魚店」で丸ハゲ(丸ハギ)を買いました。

よく太っています。

f:id:menkui375:20211002120849j:plain

持ち帰ってから、皮を剥いで、肝を取り出し、丁寧に水洗いしておきます。

昆布出汁と酒の出汁で丸ハゲを煮ます。丸ハゲ10分ほど煮る前に塩をしています。

この丸ハゲは活かったものではなかったので、肝は湯通ししてから潰しておきます。

f:id:menkui375:20211002181547j:plain

これではほとんど味がないですね。鍋の具のようなものです。

味の決め手は

f:id:menkui375:20211002181632j:plain

肝ポン酢です。生の肝なら裏漉しするんですが、加熱しているので、潰しただけです。

丸ハゲの煮汁少量と自家製ポン酢に溶かしただけです。

これに丸ハゲの身をつけて食べると美味しいんですよ。

冷凍保存していたコノシロのキズシも食べました。

f:id:menkui375:20211002180628j:plain

甘みのある脂が乗っていましたよ。昨日の鯖より乗ってましたね。

ニシ貝の佃煮というか、甘辛く煮詰めてみました。

f:id:menkui375:20211002183233j:plain

そのまま肴にするのもよし、お茶漬けにするもよしです。