うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

てら屋

高松市檀紙町の「てら屋」に行ってきました。

f:id:menkui375:20210916105055j:plain

昔よくあった大型セルフですね。

「釜揚げ」を頼みましたが、その時にミスを犯しました。

2玉頼もうと思って「大」をお願いしました。

でてきた「釜揚げ」の量がすごかったので、お品書きを見ると。

こちらは「小・中・大」という呼称になっていました。

ということは2玉は「中」でした。お店によっては「中」が1.5玉のお店もあります。

また「中」という呼び方がないお店も多いです。

では「大」です。

f:id:menkui375:20210916105346j:plain

f:id:menkui375:20210916105353j:plain

f:id:menkui375:20210916105357j:plain

つけ出汁の器も大きいですよね。

卵焼きの天ぷらも取ってしまっていました。

f:id:menkui375:20210916105405j:plain

f:id:menkui375:20210916105450j:plain

申し訳なかったんですが、「釜揚げ」を完食できませんでした。

こちらの「釜揚げ」は麺が滑らかで、程よく腰を残しています。

そして何と言っても「つけ出し」が旨いんですよ。

天ぷらやうどん以外のメニューも豊富で、毎日来る常連さんを飽きさせませんね。

大型店舗であっても、丁寧なうどん作りをされていて、ブレが少ない、安心して利用できるお店です。


www.youtube.com

f:id:menkui375:20210926191807p:plain