うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

駅そば

僕にとって「駅そば」と言えば、「JR姫路駅の駅そば」と決まっているので。

あえてタイトルは「駅そば」とだけ記述しました。

「そんな一般性のない!}とお叱りを受けそうですが、

播州人の矜持といったところでしょうか。

「天ぷら駅そば」

f:id:menkui375:20210909104707j:plain

「キツネ駅そば」

f:id:menkui375:20210729183602j:plain

「キツネ」は大盛です。

中華麺にコクのあるうどん出汁というミスマッチですが、何とも言えず旨いんですよ。

この駅そばに使われている葱がまたいいんです。

昔はこの「駅そば」を車両の中に持ち込んで食べることができたんですよ。

つまり「器込みの価格」だったんです。

ちなみに僕の高校の食堂の「そば」も中華麺にうどん出汁でしたよ。ただしトッピングは「天ぷら」と「小っちゃい焼豚」でしたが。

こういうルーツがあって、讃岐うどん店の「中華そば」も大好きなんですよ。