うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

讃さん広場 飯山店

暑い中、JA直営「讃さん広場 飯山店」に行ってきました。

f:id:menkui375:20210706095020j:plain

すぐそばに讃岐富士こと「飯野山」が望めます。

f:id:menkui375:20210706094940j:plain

この時期は「桃」目当てのお客さんで賑わっています。週末などは渋滞が起こりますからね。店内も殺気立っていますよ。平日はそこまでいきませんが、やはり、かなり混んでいます。6月下旬から7月下旬までの1か月が桃の時期で、1週間単位で品種も微妙にに代わっていきます。

今日はまだ、僕の好きな品種には少し早いかなと思いつつ訪問しました。

開店後30分くらい経ってから入ったのでので、結構売れてしまっています。

f:id:menkui375:20210706093837j:plain

多少小ぶりかなと思いましたが、僕の好きな「あかつき」がありました。「なつおとめ」はなかったですね。それでも高松市内にはまだ「あかつき」がなかったので、さすが、桃の産地です。

茄子も「三豊なす」をはじめ、いっぱいありましたよ。

f:id:menkui375:20210706093907j:plain

f:id:menkui375:20210706093922j:plain

香川のブランドアスパラガス「さぬきのめざめ」も林立しています。

f:id:menkui375:20210706093806j:plain

f:id:menkui375:20210706093821j:plain

でかい!太い!

「讃岐もち豚」のコーナーです。

f:id:menkui375:20210706094018j:plain

近くの「よしや」の「讃岐もち豚肉うどん」はこちらの「もち豚」を使用されています。

ばら寿司」売場

f:id:menkui375:20210706093956j:plain

安い!

他にも地元の鶏肉、牛肉、魚に至るまで、何でもそろいます。

モチやおはぎなども旨いんですよ。

お花もたくさん販売されていて、お盆、彼岸の頃にはごった返します。

JA香川の直営店の中でも一番大きなお店ではないでしょうか。

高松からバイクで50分程度かかりますが、楽しいので、ついつい行ってしまいます。

しかしながら帰りは本当に暑かったです。