うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

多田製麵所

高松市の東隣の三木町の「多田製麵所」に行ってきました。

f:id:menkui375:20210605115012j:plain

こちらは本物の製麺所です。

どうも「さぬきうどんブーム」以来、「〇〇製麺所」とか、「〇〇製麺」という屋号の

店が増えてきて、紛らわしいですね。麺を作って、スーパーなど他の店にゆで麺を卸したり、うどん玉を直接買いに来る人がいるお店がやはり製麺所ではないでしょうか?

製麺所は昔は食堂を営業していないところが多かったんですよ。

話がそれましたが、こちらは食堂を併設した製麺所です。

「つけ」を頼みました。

f:id:menkui375:20210605114208j:plain

f:id:menkui375:20210605114216j:plain

f:id:menkui375:20210605114349j:plain

つややかで、しっとりした感じがおわかりでしょうか。

こちらの麺の特徴はやはり、小麦の甘さと香りが楽しめるという点です。

ソフトな食感ですが、中身が詰まった感じの麺で、噛み切る最後に軽くはね返してくる

種類の腰です。いつも近所の常連さんが三々五々訪問されています。

ごちそうさまでした。