うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

天然明石鯛・アジ・バイ貝

昨日は天気も回復し、快適に明石魚の棚に出かけました。

「藤永」で実にいい型の天然明石鯛を見つけました。

www.uonotana.or.jp

f:id:menkui375:20201018134352j:plain

f:id:menkui375:20201018134533j:plain

f:id:menkui375:20201018134505j:plain

よく太っています。1.1キロ少しありました。この時期の鯛は最高ですからね。

2500円とお値打ちだったので、思わず買いました。これで3日楽しめます。

まずはお造り

f:id:menkui375:20201018174844j:plain

旨味が強く、いい脂が乗っています。とりわけ写真右の「砂ずり」の部分はら噛むたびに脂と旨味が出てきて最高です。

身の後ろの方は、いったん炙ってから、鯛飯にしました。

この鯛飯が滅多に出会えない旨さでしたが、あろうことか写真を撮るのを失念してしまいました。残念。

昨日のバイ貝の残りもお造りで。

f:id:menkui375:20201018175533j:plain

 同じく「藤永」で平アジを買いました。

f:id:menkui375:20201018144500j:plain

3尾は開いて、塩水に

f:id:menkui375:20201018150434j:plain

4時間ほど干して、焼きました。

f:id:menkui375:20201018180652j:plain

身の味が濃いですね。脂もじんわりと乗ってます。僕は4時間から12時間くらい干したものを食べるのが好きです。しっとり感を残しながら、身の味をよくしたいんです。

食べ終わったアジで出汁を取って味噌汁に

f:id:menkui375:20201018182433j:plain

残りの2尾は塩7分、酢7分で〆ました。

塩をした状態です。

f:id:menkui375:20201018150505j:plain

酢締めが終わったら、一晩寝かせます。