うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

手打ち麺屋 大島

高松市太田下町の「手打ち麺屋 大島」に行ってきました。

弟さんのお店です。

f:id:menkui375:20200805102014j:plain

まずは「ひやちゅう」から。

f:id:menkui375:20200805102233j:plain

冷水で冷たくした中華麺の「冷やかけ」の出汁を入れます。

薬味はお好みで。僕は葱、天かす、ラー油に胡椒ですね。一味でも旨いですよ。

f:id:menkui375:20200805102310j:plain

この日は揚げも乗せてみました

f:id:menkui375:20200805102251j:plain

冷たい麺に揚げは結構合うんですよ。

続いて、「冷やしうどん」

そのままの麺をカウンターでもらい、冷水器の冷たい水と氷を丼に張ります。

後はつけ出汁、薬味を入れるだけ。

f:id:menkui375:20200805103102j:plain

f:id:menkui375:20200805103109j:plain

f:id:menkui375:20200805103126j:plain

強めの腰があるけど、滑らかで食べやすい。このあたりのバランスが難しいんです。

固いだけのうどんはダメなんですよ。もっちりした弾力が必要です。

こちらの「冷やし」は好きですね。

屋号が「馬淵」時代の映像です。

この頃は先代「馬淵」の麺をある程度継承しようとしていた感がありますが、

現在はしっかり「大島」の麺になっていますね。


特選うどん遍路・馬渕手打製麺所