うまげな話

オーディオと魚料理、さぬきうどんが好きな天邪鬼オヤジの日々

シラサ海老・ツバス・ハタハタ

昨日は明石魚の棚に行きました。

相変わらず魚がありません。

「松田」で、シラサ海老を買いました。

www.uonotana.or.jp

 

f:id:menkui375:20200215181213j:plain比較的大きなシラサです。

塩焼と天ぷらにしました。

f:id:menkui375:20200215182309j:plain

f:id:menkui375:20200215183850j:plain

火を通した時の甘さはシラサが一番ですね。

単に甘いということではなく、まったりとしたまろやかな甘みで、

旨味に溢れています。

「滝野」で、ハタハタを買いました。もちろん明石産ではありません。

 

www.uonotana.or.jp

f:id:menkui375:20200215165418j:plain

半分を塩焼に。半分を南蛮漬けにしました。

塩焼

f:id:menkui375:20200215180519j:plain身離れよく、じんわりとクリーミーな脂が味わえます。

安くて美味しい魚です。

明石市太寺の「小西屋」で明石魚ツバスを買いました。

f:id:menkui375:20200215141937j:plain

もちろん、このまま造りで食べられますが、

僕は塩15分、酢20分程度で〆たものをお造りとして食べます。

f:id:menkui375:20200215175814j:plain

f:id:menkui375:20200216173543j:plain

軽く〆ただけなんで、身がまだ活かってますよ。

それでも〆ることで、じんわりと脂と旨味が出てきます。

バス特有のにおいも気になりません。

これ、お薦めの食べ方です。