うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

谷川製麺所

年末の12月29日、高松市東植田の「谷川製麺所」閉店の前日にお邪魔しました。

f:id:menkui375:20191229111351j:plain

f:id:menkui375:20191229111343j:plain

f:id:menkui375:20191229111744j:plain

f:id:menkui375:20191229111651j:plain


f:id:menkui375:20191229111408j:plain

普段では考えられない多くのお客さんでいっぱいでした。

f:id:menkui375:20191229110800j:plain

f:id:menkui375:20191229110829j:plain

年中「しっぽく」というか、このメニューしかない、讃岐うどんのまさに原風景といった感のある名店でした。

閉店の理由は「後継者がいないこと」、「建物、設備が老朽化したこと」だそうです。

本当内昔ながらの「讃岐うどんの文化」伝えていくお店が減ってきています。

讃岐うどんの文化」を伝えていくのは、決して「〇〇製麺」ではありません。