うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

多田製麺所

香川県三木町の「多田製麺所」に行ってきました。

f:id:menkui375:20190428080453j:plain

昔ながらの製麺所併設型のお店です。

日曜日も朝、8時から営業されているのが嬉しいですね。

早朝から、地元のお客さんで賑わっています。

地域に欠かせない存在になっていますね。

「つけ」を頼みました。

f:id:menkui375:20190428080912j:plain

f:id:menkui375:20190428080919j:plain

f:id:menkui375:20190428080950j:plain

天ぷらも取りました。

f:id:menkui375:20190428080744j:plain

艶やかで、それでいて、出汁を連れてきます。もっちりした弾力の麺です。決して固くないので、食べやすいですね。

そして何よりもこちらの麺は小麦の甘みと香りを感じられます。

これぞ、地元の人に愛される麺です。

こちらは独特の注文方法です。

製麺スペースの人にほしいメニューを告げると、座席まで持ってきてくれます。その時に代金を支払います。天ぷらなどの代金もその時に払います。

食べ終わったら、自分で容器をカウンターまで返却します。

いわゆる「ハーフセルフ」でしょうか。

初めての方は他の常連さんの動きをよく観察しましょう。