うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

手打ちうどん 上田

琴電太田駅近くの「上田」に行って来ました。

といっても、食べたものから判断して、3月末のことだと

いうのがバレバレですが。((^_^;)

f:id:menkui375:20190331092934j:plain

そう、「しっぽく」が食べられる最後の日です。

f:id:menkui375:20190331092240j:plain

f:id:menkui375:20190331092334j:plain

牛肉を使った甘めの出汁は濃いめですが、こちらの麺はしっかりと存在感があります。

決して固い腰ではないんですが、麺自体の旨さが光ります。言葉では表現しにくいんですが、これぞ本場さぬきの底力といったところでしょうか。

「つけ」も頂きました。

f:id:menkui375:20190331092255j:plain

f:id:menkui375:20190331092249j:plain

よくこのようなシンプルなメニューの方が麺の味がよくわかるといった話を聞きますが、こちらのうどんはどんなメニューであっても麺の味というか、旨さはわかります。
そば通のようにストイックに拘る必要がありません。

もちろん、「つけ」、「かけ」が「しっぽく」に劣るわけではありませんよ。

比較するのがナンセンスなんです。

貴重な旧店舗(場所は同じ)の映像です。


さぬきうどん 上田製麺所