うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

カツオ・コノシロ・タナゴ・ヒイカ・マナガツオ・キスなど

お盆の1週間に作ったものをまとめてアップします。
高松市上天神「お酒のヒサモト」の隣の「まさ吉」で
長崎産のカツオを買いました。

4分1ですが大きいですよ。タタキにし2日分あります。

これは1日分です。しっかりした身をしていて、香りもよかったです。
「新鮮市場きむら 大田店」でコノシロ、ウミタナゴ、ヒイカを買いました

コノシロは塩をして、しっかり〆て、2日後に食べます。

タナゴは夏の時期は最高に美味いです。脂も乗ってますしね。
塩焼が最高です。

イカは甘辛くにて食べます。


上之町の「河西鮮魚」でマナガツオ、キス、ニシ貝を買いました。

マナガツオは炙りとフライにしました。
ニシ貝はお造り。お店できちんと仕事されているので、切るだけです。
河西鮮魚はいつも素晴らしい仕事ぶりです。

左上はコノシロを〆たものです。
下がマナガツオの炙りです。
マナガツオのまったりした旨みと脂は堪えられませんね。

マナガツオのフライはこれまた、しっとりと最高の味。
キスは5尾買いました。3尾は〆ました。

〆て食べる人は少ないかもしれませんが、これはイケますよ。
残り2尾は塩焼に


コノシロは酢の物にも入れました。

お盆は魚が少なくて苦労しましたが、結構楽しめましたよ。