うまげな話

オーディオとさぬきうどん、魚料理が好きな天邪鬼オヤジの日記

オコゼ・甘海老・小鯵

明石魚の棚に出かけました。
冬の時期は仕方ないとはいえ、ますます魚が少なくなってきた
気がします。
「藤永」http://www.uonotana.or.jp/shop-011.htm
で、オコゼを買いました。


まずはお造りに。捌くのが難しくて、キレイにできませんが。

肝もプリプリして美味しいですよ。

腸や皮は湯搔いて、ポン酢で

残りのアラは味噌汁にして食べました。
これがまた上品な旨みで、素晴らしい!
唐揚げも作りました。

小ぶりのオコゼは唐揚げに限ります。
「克丸」http://www.uonotana.or.jp/shop-108.htm
で、甘海老を買いました。

身と卵を分けました。


卵はこれといって味はないですが、食感が楽しいです。
身といっしょに食べるといいですね。

今回の山葵はいいですね。「菅野青果」http://www.uonotana.or.jp/shop-075.htm
で買ったものです。
「滝野」http://www.uonotana.or.jp/shop-074.htm
で小鯵を買いました。

塩5分、酢5分で〆ました。

ねっとりした中に甘み、旨味があります。
一夜干し

このサイズ、この時期ですから、脂の乗りはあまり
ありませんが、旨味がスゴイ!明石の小魚の実力です。
今日のお昼は鰆のカラスミのスパゲティ

去年の5月に仕込んだカラスミです。
だいぶ熟成されてきました。